斉藤酒類店

人気の地酒 焼酎 日本酒 ビール 販売専門店の昭和6年創業の斉藤酒類店です。

商品カテゴリ

コンテンツ

 

スマホサイト

HOME»  ブログ記事一覧»  梅雨の時期に美味しい おむすび、巻きすし、はいかがですか。

梅雨の時期に美味しい おむすび、巻きすし、はいかがですか。

梅雨の時期に美味しい おむすび、巻きすし、はいかがですか。



梅雨の時期から真夏にかけて、我が家での、お・も・て・な・し の定番の し・め・です。毎年必ず梅をつけるので、その際、色つけをかねて大きめの赤しそを、たくさん漬けておきます。では 巻きすしから  材料:赤しそ(適量) すし飯(適量) お好みの材料(我が家の人気は 生食のできるちくわ、きゅうり、ミョウガの酢漬け、練り梅 )巻きすの上にラップを敷いて、赤しそを、お箸等で敷き詰めておいて(コレが最大の根気のいる仕事です)海苔巻きの要領でラップごと巻いていきます(芯まで巻きこまないこと、切り分けるまでラップは取らずお皿にもりつけるときにとります) 次に、おむすびです ラップを広げて赤しそを、お好みのおむすびの大きさに広げます お好みの具材でにぎったおもすびをのせておむすびの上に赤しそを広げてかけます。この面が裏になりますので、穴あきのしそでも気にしないでこのままラップで包みます。でも、巻きすしは穴に ツギ をあてて下さい、仕上がりが美しくなります。我が家人気の具材は 小梅2個と昆布の佃煮(ごま味、でもしそ味、でもOK)このとり合わせは最高です。目からウロコです。コンビニでもないはず! 美味しいですよ。おむすびは、お客様がお帰りの際、道中お召し上がるようにおもたせします。具材が多いので皆様「大きいおむすびですね」とおっしゃいます。単に梅だけだと物足りないし、昆布だけだとお漬物が欲しくなるし。で、差し上げた方々に喜んで頂いてます。

おススメは日本酒です。当店が昔から自慢してきた味、 長野県飯田の旨い酒 銘酒(喜久水) き・く・す・いです。梅雨の晴れ間のような、スッキリ感が合います。日本酒好きなかたへぜひ、おススメです。

2014-06-23 18:19:41

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント